宝塚観劇の日々

宝塚と観劇の日々

宝塚を中心に観劇の感想などを備忘録的に。。。

観劇

だいきほ退団公演「シルクロード~盗賊と宝石~」

続いてショーの感想です。きぃちゃん(真彩希帆)が宝石の化身てのがステキ♡お芝居に続いて、きぃちゃんの歌声が漂ってます~ (高笑いも 笑) ショーの始まりは翔ちゃん(彩凪翔)から。思ってたより、お芝居(fff)のほうで場面がなかったけど、ショー…

だいきほ退団公演「f f f フォルティッシッシモ~歓喜に歌え!~」

お正月三が日に宝塚へ観劇初めに行ってきました! 困難な状況が続いておりますが、こんな状況下でも年明け早々観劇初めすることができて良かったー! 大好きな雪組さんの公演で、それも、だいきほ(望海風斗・真彩希帆)の退団公演。 そして担当される演出家…

宙組公演 『アナスタシア』観劇

明日千秋楽を迎えるミュージカル「アナスタシア」を観に行ってきました。 先月も観劇していたのですが、今回がmy千秋楽となったこのタイミングでの感想となります。 ってか、今回は公演中にいろいろありましたもんね~(それについては別のページで) 個人…

ミュージカル「NINE-ナインー」

ナインを見てきました。黒い涙(血?)を流した城田優が印象的なポスターで、興味がそそられましたよね。その反面、ストーリーのあらすじにはたいして惹かれず。苦笑それでも観劇を決めたのは楽曲が アーサー・コピット氏によるものだったからですかね~。私…

ミュージカル「プロデューサーズ」

ミュージカル「プロデューサーズ」を観に行ってきちゃいました♡こんなご時世ですし、東京まで観劇となると普段よりも更に遠征する距離は遠いわけで。汗おまけに、先月は仕事が物凄く忙しく、なかなか難しい状況で。でも、何とか仕事を一段落ついた今月行って…

梅芸公演『Ray -星の光線-』

お芝居に続いてショー『Ray -星の光線-』の感想ですついこの間まで、「眩耀の谷」と一緒に東京宝塚劇場で公演されていたショーの別箱バージョンです。 本公演とかとはちょこちょこ変更点があったみたいなんですが、いかんせん私が星組本公演を観たのは今…

梅芸公演『エル・アルコン-鷹-』

3連休初日に梅芸(梅田芸術劇場大ホール)まで、星組公演を観に行ってきました。こちらも当初全国ツアー公演となる予定だった公演ですが、スケジュール変更に伴い梅芸のみでの公演となりました。 基本的に全ツといえば再演作品を公演されますが、まぁ、初心…

ミュージカル 『ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~』

初演から気にはなっていたのですが、オリジナル映画が大好きな映画の1つだったので、それが逆にストッパーとなって観ることができなかった本作。でも、今年は新型コロナウイルスの影響で、軒並みミュージカルが中止になり、エンタメ業界もかなりの苦境に立た…

月組『ピガール狂騒曲』観劇

さてさて、続いて本編の感想です。どっちかっていうとこちらがメインで観に行った感じかな。笑 どーでもいいけど、この公演タイトルのデザイン、こうして単独でみると可愛い。かなり好きな部類だわ。笑シェイクスピアの十二夜を原作にした本作。私は恥ずかし…

和物ショー月組 『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』

さて、先週末ムラ(宝塚大劇場)で無事千秋楽を迎えました、月組公演を千秋楽から遡ること1週間ほど前に観に行ってきました。 もう少し前に感想を(忘れちゃうので)書こうと思っていたのですが、遅くなっちゃいました。備忘録的感想なのに、備忘録にならく…

ミュージカル「フラッシュダンス」

昨日大阪にて大千秋楽を迎えたミュージカル「フラッシュダンス」を見てきました。 公演が発表された際には、宝塚時代のちゃぴ(愛希れいか)のダンスが好きだったので、見たいなぁ~思っていた作品だったんですよね。コロナ禍の状況ではありますが、幸運にも…

ダディ・ロング・レッグズ~足ながおじさんより~2020

今年の3月後半ごろから、まるで時が止まったかのようにすべてのミュージカルや演劇が次々に公演中止になり、私の手元のチケットもただの紙となり このまま以前のように劇場のでミュージカルを見ることができるのだろうか?と思っていましたが、先月、ようや…

雪組公演 『NOW! ZOOM ME!!』Bパターン観劇

先週末に東京宝塚劇場にて無事大千秋楽を迎えた だいもん(望海風斗)のコンサートですが、実は先月ムラ(宝塚大劇場)公演のBパターンに行ってきました。 元々もは文京シビックと神戸国際会館で5月に公演する予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により…

雪組 別箱公演「Music Revolution! -New Spirit-」観劇

続いてショーについての感想です。 昨年本公演でも何度も見て、そして全国ツアー公演でも見てきた作品。 今回は主演がだいもん(望海風斗)から、2番手の彩風咲奈へ変更となり、また、どうやら構成も(前回の全ツではたいして変更がなかったけど)大幅に変更…

雪組 別箱公演「炎のボレロ」観劇

当初は全国ツアー公演として春に開催する予定でした。それが中止になり、代わりに梅田芸術劇場(梅芸)にて公演されることが発表され、公演を予定していた地方都市での実施が叶わないものになってしまったとはいえ、幻の公演にならず、生徒さんもスタッフの…

宙組梅芸『FLYING SAPA -フライング サパ-』

花組の観劇感想も書いてないというのに、先日観に行った「フライング サパ」について書きたいと思います。 私は本作の作・演出を担当されている上田久美子先生のファンでして、なので、赤坂ACTシアターでの公演が決まったときには見たいなぁと思いつつ、距離…

花組 『はいからさんが通る』久しぶりの宝塚大劇場の感想

約3ヶ月の間公演を中止していた宝塚歌劇団ですが、ようやく今月中旬から公演を再開されましたねっ。私自身も最後に劇場で、ミュージカル/舞台をナマ観劇したのは2月が最後だったので約6ヶ月ぶりでした。 実は緊急事態宣言が各地に発令されてから、解除後も殆…

新星星組 お披露目公演 『眩耀の谷 』

新生星組トップコンビのお披露目公演となる『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』を観に行ってきました。まこっちゃん(礼 真琴)、瞳ちゃん(舞空 瞳)おめでとうございます~! 実はこの作品、発表された当初は全く興味がなくて…

ミュージカル「フランケンシュタイン」2幕

死んでしまった親友アンリを蘇らせようとして、まったく別の怪物を作り出してしまったビクターの戸惑い/嘆きで幕を閉じた1幕。 あの夜から3年が経過し、ジュリアの父ステファン市長が行方不明になりそれを探しているビクターの前に現れた怪物。 そして、怪物…

ミュージカル「フランケンシュタイン」1幕

3年前の初演を見てから、待ちに待っていた待望の再演となるミュージカル「フランケンシュタイン」を観てきました。 前回見た時にその美しいメロディとキャストの熱演に観劇後もしばらくは頭から離れず、私にとってはずっと再演されることを待ち望んでいた公…

月組別箱公演『赤と黒』

2年ぶりに名古屋に帰ってきた宝塚を観に御園座へ行ってきました。月組別箱公演「赤と黒」です。 原作はフランスの作家スタンダールの同名小説が原作で宝塚でも何度も再演された有名な作品のようです。相変わらず宝塚初心者の私は過去の作品は観たことがなく…

ミュージカル「シャボン玉とんだ宇宙までとんだ」

なにこの豪華なキャスト~~~~~!!!と、公演が決まった時に一人興奮したミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」を観てきました。 1988年に音楽座ミュージカルとして誕生し、その後何度も再演された日本生まれのミュージカルというこ…

雪組「ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)」観劇

ポスターが公開されたときに、あまりのカッコよさに興奮が止まらなかった「ワンスアポンアタイム(以下ワンス)」を観に行ってきました。 基本的にいつもは最初の1回目を書いた後に感想を書いているのですが、今回は2回目の観劇を終えたところでの感想とな…

ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」

再演が決まった時は観に行くつもりがなかったんだけど、知人に激推しされて観に行ってきてしまいました。苦笑ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア(以下TdV)」です! ぶっちゃけ知人などが熱狂する程には私はハマらなかったのですが、10年以上前の初演…

ミュージカル「ロカビリー☆ジャック」

ロカビリー☆ジャックを観てきました!私は普段遠征組なので、東京遠征にはめったにしないのですが、今回は幸運にも諸事情により公演期間中に東京に来る予定があったのでチケット入手! ポスターが公開されて、ちょっと面白そうだなぁ~でも地方公演が名古屋…

御園座ってどんな劇場

数年前に中日劇場が閉館となり、それと入れ替わるようにしてリニューアルオープン(ビル自体建て替え)したのが『御園座』です。以前は主に歌舞伎や(演歌系の人が主演する)お芝居を公演されていた印象でしたが、新御園座ではミュージカルを公演できるよう…

音楽劇「組曲虐殺」

先日めずらしくミュージカルでも宝塚でもない舞台を観てきました。一応音楽劇です。 私は、それこそ子どもの頃はまだ小説を読んでいた時代もあったのですが、成長するにつれてすっかり小説から離れてしまっていて、「蟹工船」も当然のように読んだことがあり…

ミュージカル「ファントム」

梅芸主催の「ファントム」を観に行ってきました。公演が決まった際は、昨年末から今年の初めにかけて宝塚 雪組で公演されていた「ファントム」が大変人気だったのでそれに乗っかったようにしか思えなかったのですが、まぁ、それでもこれまでの梅芸制作とは違…

星組梅芸 『ロックオペラ モーツァルト』

新生星組トップコンビのプレお披露目公演「ロックオペラ モーツァルト」を観に行ってきました。まこっちゃん(礼 真琴)、瞳ちゃん(舞空 瞳)おめでとうございます~ 新生星組公演が観たいっていうよりも、「ロックオペラ モーツァルト」が観たくてチケット…

宙組公演 『アクアヴィーテ(aquavitae)!!』

つづいてショーの感想です。観劇からちょっと日数が経っちゃったから、記憶が怪しい部分もあるんだけど、そもそも宙組さんに関しては私の勉強不足で生徒さん(ジェンヌ)のお名前などが分からないことが多いので、ゆる~く書きたいと思います。(って、いつ…