宝塚観劇の日々

宝塚観劇の日々

宝塚を中心に観劇の感想などを備忘録的に。。。

雪組 全国ツアー「SUPER VOYAGER!」-希望の海へ-②

昨年のムラ(宝塚大劇場)から数えて何回観たんだ(&何回感想書いたんだからよ)って感じですが、全ツ版の「ショー スーパーボイジャー」の感想の続きです。苦笑

        f:id:annakobayashi060:20170806234128p:plain

Have ever done before? でお馴染みのDIARYの場面では、のぞ様(望海風斗)の少年時代を演じる彩海くん(彩海せら)が居ないのかと思ったら、だいもんと背中合わせになってそこから登場。なんか、その演出良いですね。大劇場の時の登場よりこっちのが好きかも。
全ツ仕様なので、大劇場ではのぞ様の背景にのぞ様過去に演じたお役が映し出されていましたが、コレはなくなっていました。でも、何度も観たショーなので頭の中で不思議と映像が流れるんですよね~

 

レジェンドさんたちにシルクハットと、ケーン(ステッキ)を渡されて、トップスターになるのぞ様
ここから組子も登場してのマスゲームの始まりです。
マスゲームのフォーメーションとか踊り結構変えてきましたね~。今回は被っていた帽子を使った振りが多くなってました。こっちのも好きだわ。
男役さんが捌けてからだいもんと娘役さんだけで踊る時とか、だいもん可愛い(*´꒳`*)
後半の曲はスローテンポにアレンジされてて、これも新鮮でよかった。

 

退団されたコマさん(沙央くらま)の場面はまるっとなくなって、暴風雪はメンバー(少しだけ変えて)Snow Storm/吹雪としてアイドル場面を担当。なんか、5人(翔ちゃん、真地くん、あやな君、るいくん、彩海くん)でメンバーカラーがあるみたいなんのですが、それが余計に、なんか、昔のアイドルみたいで…(。-_-。) 個人的にアイドルとか苦手なので。。。暴風雪の曲はGENERATIONSの曲だったのですが、吹雪の曲はな、なんと東海地方のご当地アイドルグループBOYS AND MENの曲だったらしい。の、野口先生。。。なんかマニアックだわ。ジャニーズ好きは割と知られてますが、ガチでアイドル好きなんですね。( ̄▽ ̄;)

 

新たに追加されたのは、きぃちゃん(真彩希帆)のDiamondsの場面です。もう〜 この場面のきぃちゃんは凄いキュートで素敵(*´∀`*)  ジェントルマンな男役さんたちも素敵なんですよ。個人的好みでは、SnowStormを短くするか割愛してこっちを長くしてほしいかも。苦笑 男役としてもアイドルよりタキシードの方が良くないですかねー(私好みの問題ですが)

 

情熱の一夜は、もう、相変わらず咲奈(彩風咲奈)の色気というかエロスが炸裂で。大階段でのシーンとか、全ツ仕様なだけにステージが近くてヤバイ。たまらん(*´Д`*)
近くで見たから?なんだかムラで観た時よりも脚が長く感じました。苦笑
娘役さんたちも掛け声もなんだか前よりも盛り上がってるし。(いいぞっ、もっとやれやれ)

 

アンダルシアの場面は、もちろん大劇場公演と思ったら男役さんの人数減ってるんですけど、それを感じさせない格好良さと迫力。この場面でもバウ組の所をカリ(煌羽レオ)るいくん(眞ノ宮るい)が担当してました。るいくんが個性を出してるところツボった。苦笑

いろんな組子を観ようと思うのに、ついついだいもんを眼で追ってしまうんですよね〜あの、ジャケットプレイの特にジャケットを女性に見立て踊る振りがスキ (//∇//)キャ

 

だいきほの安定したデュエダン(ディュエット)を堪能するんだけど、ここってカゲソロでも十分お歌上手なんだから、だいきほにはもっとデュエダンぽいことして欲しかったかも。と、言いつつ、きぃちゃんの背中倒してグインってするトコ、凄い好きなんですけどね。

 

ショーは1幕よりも短いとはいえ、ホントあっという間に終わっちゃうんですよね〜
もう、フィナーレまで進むと、どの観劇の時も、もう終わっちゃうの?!
ホント、えぇ〜。゚(゚´Д`゚)゚。って感じ。
ただ今回は、全員が階段降りをしてフィナーレが終わるかなぁ〜って時に最後のダメ押し客席降りがあるんですよね〜(客席降りはトータルで計3回ですね。なんて贅沢)
生徒さんもシャンシャンの代わりにポンポン持ってるし。笑
そして(梅芸とはいえ)観客のポンポン所持率の高い事っ!

 

ホント、最後まで(いろんな意味で)忙しかったぁ〜(*≧∀≦*)

 

 

 

レヴュー・スペクタキュラー
「SUPER VOYAGER!」- 希望の海へ -
作・演出/野口幸作

        にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
     にほんブログ村