宝塚観劇の日々

宝塚初心者ですが観劇の感想などを備忘録的に。。。

花組 邪馬台国の風(感想・キャスト)

 

邪馬台国の風の観劇の感想は前のページで書いたのですが、個人的感想とはいえストーリーについて若干辛口目で書いたですが、花組生は頑張って演じてらしたので、個々のキャストについて書いてます。

 

  f:id:annakobayashi060:20170521225301j:plain

 

タケヒコ(明日海りお)

先行画像が出るまではハイキングウォーキングのQ太郎の「卑弥呼様~~!」ネタをイメージしていた主からすると、随分カッコいい邪馬台国の兵士様でした。

どんなお衣装でも似合ってしまうのが、さすがということろでしょうか。

ちょっとお痩せになったみたいで、お顔がシャープになっていたので、兵士というお役にはちょうど良い感じ。

例の盟神探湯(くがたち)のシーンも頑張って盛り上げてましたし。まぁ、みりおさん(たち組子)がいくらがんばっても無理なことが多い感じでしたが。苦笑

 

マナ/卑弥呼(仙名 彩世)

 ゆきちゃん、トップ娘役おめでとうございます。(*^-^*)

お歌の方はさすがというか、安心して観てられますね。

逆に演技の方はなんだか、終始弱々しい卑弥呼様で、神の声を取り戻したあたりでやっと卑弥呼様らしくなってた気がします。(それでも、卑弥呼の片鱗が見えた程度)まぁ、おそらくあれは脚本が悪いのだと思います。

せっかく卑弥呼が題材のお話なんだから、もうちょっと脚本をなんとかしてくれたらよかったのね。(お披露目公演だし)

 

クコチヒコ(芹香 斗亜)

これまであまり主人公と対立する悪役を演じられてこなかったキキさん待望の敵役!

お衣装とかトータルのビジュアルは本作の中では一番好きかなぁ~ (〃∇〃 )

分かりやすく黒でまとめてきてるからかもしれませんが。

ただ、残念ながら銀橋で歌われるシーンがある割には、存在感の薄い敵役。。。ってか、そもそも敵国クナ国の描き方が弱いからいけないのですが。

もっと、ちゃんとタケヒコの宿敵!!とかって描いてくれてたらよかったのに。残念でならないです。

 

フルドリ(柚香 光)

一応場面もらってますが、こちらも脚本の影響か全然目立ってませんね。まぁ、お衣装が地味目なせいもありますが。でも、髪型とかはちょっと個性出してる感じはしました。

フルドリとツブラメとの関係性(友情)が良い感じなのは、やはり同期のなせる業でしょうか。微笑ましかったです (*´ー`*)

 

ツブラメ(水美 舞斗)

声が出ない役柄だったのが、逆に功を奏してか、ある意味一番目立ってましたね。笑いをもたらしてくれるのも基本マイティーでしたし。

棒を使ったダンスのシーンもかっこよかったですし、見せ場が結構ある印象。

もしかしたら、全体を通して一番おいしいお役かもしれません。

 

アシラ(鳳月 杏)

ちなつさんは、すごい短髪で決めてて、カッコいいです~

それを活かすほどに見せ場がないのが、本当に惜しい。

あと、気になってたんですが、卑弥呼を助けたタケヒコが兵の長任命されるシーン(セリフ)がありますが、あれは、邪馬台国の兵の長であるちなつさんの役職を取られたってことでしょうか???地味に気になる。苦笑

(兵の長って、何人かいるのかしら?よくわからん。。。まぁ、主の記憶違いの可能性もありますしね。苦笑)

 

奴王ヨリヒク(瀬戸かずや)

当然といえば当然ですが、倭国の王様の中で一番目立った役でしたが、観劇前はてっきりキキさんたちクナ国が、みりおさんたちの敵だと思ってたのですが、案外一番(陰でですが)敵だったのはあきらとじゅりあさんでしたね。もしかしたらキキさんより出てくるシーン多いかも(苦笑)

 

アケヒ(花野じゅりあ)

個人的にはマイティーに次いで目立ってた気がするのがじゅりあ姉さんです。 お衣装も、ゆきちゃんは卑弥呼様だから他の巫女と比べると鮮やかなお衣装を着ているのですが、個人的にはアケヒの方がお衣装が綺麗だった気がします。

お話(演出)のせいもあるでしょうが、アケヒに貫禄があったのはじゅりあさんだったからかもしれません。コンサバでも良い味出してたし。

 

 

演出(脚本)がイマイチながら、生徒さんは頑張っていたので、なんとかフォロー的な意味でメインキャスト中心に感想を書みたのですが、結局あんまりフォローになりませんでした(-д-;)

何度か観たらまた違う感想を持つのかもしれませんけどね。。。

 

 

でもその分、2幕のショーではみなさん弾けてるように見えました。

(客席も含めてね)

 

本当、ショーがあってよかった ( ̄∇ ̄)

 

 

 

続いてはショー「Santé!!」の感想になります。

 

 

 

       にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
     にほんブログ村