読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宝塚観劇の日々

宝塚初心者ですが観劇の感想などを備忘録的に。。。

Dramatic “S”!

お芝居の「幕末太陽傳」続いて、ショー「Dramatic “S”!」の感想です。

幕末に続いてちょっと長いかもです。。。

     f:id:annakobayashi060:20170521225003j:plain

 

お芝居(幕末太陽傳)を2階席で観てた時は、それはそれで舞台奥での様子が観れてなかなか2階席もいいなぁ~と思ったのですが、ショーは断然1階席が良いですね。

まぁ、今回は客席降りないし(階段にちぎちゃん(早霧せいな)が足かけるくらいかな)2階でも全然問題ないのですが、2階で観劇した時と、1階で観劇した時で印象が違った気がしました。

(まぁ、2階席ではサブセンターの端寄りだったからってのもありますけどね)

 

プロローグは、黒地にゴールドが入った雪組ではめずらしいお衣装から始まりますね。男役さんも娘役さんもブラック&ゴールドでカッコイイ

何気にこの「Dramatic “S”!」のゆうみちゃん(咲妃みゆ)の歌詞が良いですよね~(* ′∀` *)

「あっ、ついに言っちゃうのねww」って思う。まぁ、みんな既に知ってることですけど。

 

プロローグもカッコイイですけど、今回のショーではBryant先生の場面がカッコイイですね~O(≧∇≦)O

男役さんもそうですが、娘役さんもカッコいいっ!ヾ(≧∇≦)ゞ

ステージ前方でカッコよく男役さんたちが踊ってるかと思えば、後方部分のステージが上に上がってきてそこで娘役さんたちがこれまたかっこよく踊っちゃうんですよね。この部分は、1階席から観たほうがよく観えた印象。(特に娘役さん)

ちぎさんを中心とした男役さんたちがホント格好良くて格好良くて(  >艸< )キャ

スーツでかっこよく踊るのは宝塚の醍醐味ですよね(と初心者ながらに思う)

振り付けもカッコイイし。ちぎさんを中心とした男役のこの場面のダンスはサイコーですね

昨年の大劇場公演「ケイレブ」導入部分もかっこよかったし

この場面は見逃してはダメですよ~

 

カリ(煌羽レオ)を中心とした若手男役さんの場面の後は、だいもん(望海風斗)とまあやちゃん(真彩希帆)のパリの場面ですね。

最初はだいもんと、星南のぞみちゃんたち娘役さんたち扮する絵の具の妖精さんたちとのシーンですが、主が好きなのは絵画の女性コトまあやちゃんたちが出てくるシーンですね。

曲も印象的だし、まあやちゃんのお歌も上手だし、この時のお衣装もステキですし。

まあやちゃんってどちらかというと童顔かな?と思うのですが、この場面の時は大人っぽくてお綺麗でした。

 

ショー中詰め部分はさきちゃん(彩風咲奈)からスタートです。

個人的意見ですが、昨年の「ケイレブ&Greastest HITS!」あたりから、さきちゃんお歌が上手になってきてると感じます。最近ぐっとカッコよくなってきてるし、なにより手足長いからステージの上で映えるんですよね~(〃∇〃 ) 

続いて翔ちゃん(彩凪翔)たちが歌いながら登場するのですが、この場面娘役さんたちの髪型が凄い凝ってて毎回思わずオペラで凝視しちゃいます。苦笑

ピンクのお衣装で華やかですよね~

さきちゃん、翔ちゃんに続いてだいもん、ちぎちゃん、ゆうみちゃんも登場し(組子ほぼ全員いるのかな?)華やかで楽しい場面ですね。

 

つづいては、ロケットボーイを務めるひとこちゃん(永久輝せあ)の登場です。

主は初心者なのでよく分からないのですが、新公学年でロケットボーイって結構抜擢ですよねっ。

新公主演や、本公演でのお役とか考えるとホントひとこは劇団から推されてるなぁ~印象。

初日映像で見たときは「?!」と思ったお衣装でしたがよく似合ってました。あぁいうお衣装を格好良く着こなせるってのも将来センターに立つんだろうことを予感させてくれますよね。

新公学年といっても、さすが舞台慣れしてるって感じでした。

 

今回の公演は103期生のお披露目公演でもあるので、ロケットは103期生の生徒さんたちなのですが、凄いこれが見応えあるんですよね~

この場面に関しては2階席で観たほうが面白いかも。この103期生のロケットはムラ(宝塚大劇場)でしか観れないんですよね~。同期生だからこそ出来る息の合ったダンスなんでしょうね。

 

絆の場面は、みなさんエメラルドグリーンの組カラーを着てらして、やはりこの場面が一番退団公演を感じさせるところだと思います。ちぎみゆと一緒に退団する生徒さんが最初に出てらしたり、後半部分でちぎさんが組子全員の顔を見ながら歌うところか、涙を誘う場面でしょうね~(´A`。)。。 特に千秋楽が近くなると余計ね

ちなみに、ここは次期トップのだいもんのプレお披露目(全ツ)の際は変更されるんでしょうかね。(それ言ったらプロローグの歌詞も変更の必要あるかも・・・)

 

 

この後のゆうみちゃんたち娘役さんたちの場面もかわいらしいですね。(´∀`=)

でも、なんといってもこの後のちぎみゆコンビの最後のデュエダン(デュエットダンス)ね~ (* >艸< *)キャ

やっぱりちぎみゆコンビは爽やかなペアだと思うので、白いお衣装がとってもお似合い。

特に、ステージ中央からせりあがってくるシーンのゆうみちゃんは、まるで彫刻のように美しいんです。

ホントあのシルエット凄いステキ(*´꒳`*)

だいもんの影コーラスで踊るってのもなかなか贅沢ですよね~

ちぎみゆのデュエダンはこれが最後かと思うとジーンとくるものが。主もmy千秋楽には泣いちゃうかも

 

 

まあやちゃんのエトワールで始まるフィナーレですが、聞くところによるとまあやちゃん初めてのエトワールらしいですね~ビックリ~

さすがお上手です。まあやちゃんは星組時代に観たことがある(はず)なのですがあまり印象に残っていなかったのですが、可愛いしなんと言ってもお歌がお上手なので、ちぎみゆが退団してしまうのは寂しいですが、次期トップコンビはだいもんとまあやちゃんという歌うまコンビになりそうですし、それはそれで楽しみです。

 

他にも黒燕尾の場面とかコーヒールンバとかいろいろ見所あると思います。

というか主は好きな生徒さんオペラで追ってたらあっという間に終わっちゃいましたってのが正直なところですヾ(´▽`*;)ゝ"

 

 

あぁっ!!あと、全員ではないかもしれませんが、絆の場面前ぐらいまでちぎさんをはじめとする一部の男役さんたちは毎回髪型が違うのですよっ!意外とここ(個人的に)ポイントです。

東宝東京宝塚劇場)での公演中はどうなっているかわかりませんが、複数回観劇される方は要注意ですよっ

オペラ必須です(笑

 

 

 

      にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
     にほんブログ村  

広告を非表示にする