宝塚観劇の日々

宝塚と観劇の日々

宝塚を中心に観劇の感想などを備忘録的に。。。

雪組

雪組 2019別箱ラインナップ

2019年の雪組さんは本公演(宝塚大劇場・東京宝塚劇場)での公演が1回となるわけですが、その本公演後に公演される別箱のラインナップが発表になりました。(全ツ・東上) -----------------------------------2019年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、…

『20世紀号に乗って』個人的ツボ

20世紀号見てて、本筋とはあんまり関係ないんだけど、個人的につぼった場面をメモ書きに。 ☆━━━━━━━━━━━━━━☆ 腕をピンと伸ばして準備OKというリリー。(*゚▽゚)ノ ♩--------------------- オスカーとリリーが出会うオーディションの場面。女優のイメルダ・ソーン…

雪組公演 『20世紀号に乗って』ACT.2

つづいて第2幕の感想です。いや、しかし雪組でこんなに明るい気持ちのまま1幕を終えて2幕を迎える作品とか、ホント久しぶりだよ~~~ 2幕の始まりはポーター4人(橘 幸、諏訪さき、眞ノ宮るい、星加梨杏)&車掌フラナガン(彩凪 翔)のお歌とタップで始ま…

雪組公演 『20世紀号に乗って』ACT.1

だいきほ(望海風斗・真彩希帆)でコメディ?!しかもブロードウェイミュージカル!?なにそれ観たい~~~~!!!と公演が決まった時には歓喜し、いや、でも演出家の原田先生初潤色はどうなんだろう?期待してよいのかわからない・・・と混乱し。そして、…

ファントムとラブネバ 観劇を終えて

ファントム、ラブ・ネバーダイも と続けて観てきて、後日未観劇の友人に感想を話していて、改めて2つの作品の事を考えてみました。 とりあえず、冷静になって改めてストーリーを振り返ってみると、まぁ、なんてクリスティーヌの酷いことかっ!(←ラブネバ)…

ファントム観劇再び(東宝)

昨年、ムラ(宝塚大劇場)で何度か観たファントムですが、今回は約2ヶ月ぶりに再び観に行って来ました!東宝(東京宝塚劇場)です! ファントムとはストーリー違いとはいえ、「オペラ座の怪人」の続編にあたる「ラブ・ネバー・ダイ」がちょうどファントム東…

2018観劇振り返り

はい。年末なので2018年の一言観劇振り返りです 花組「ポーの一族」年明けにふさわしい華やかで美しいミュージカルでした。明日海りおさんの人外的美しさが凄かった。ミュージカル「マタ・ハリ」加藤和樹さんのラドゥーがカッコ良くてカッコ良くて。個人的に…

じゅりあ姉さんとべーちゃん。そして下級生の退団

本日はクリスマスですが、花組さんと雪組さんの集合日(お稽古開始日)だったようですね。(雪組は東京公演の集合日) そんなわけで発表されてしまいました。退団者発表です。--------------------------------------------下記の生徒の退団発表がありました…

ファントムを観る前に

2幕でエリックがクリスティーヌを庭へ案内する場面。ここで出てくる詩人 ウィリアム・ブレイク。彼の詩をファントム観劇前に読んでみるとエリックの心がよりわかる気がしました。 エリックが自分の心の代弁者とうい詩人が気になって詩を探してみたのですが、…

雪組 ファントム Bパターン 観劇

先日の連休中にファントムを再び観に行ってきました。 今回は役替りBを観てきました。私の手持ちのチケットは殆どがAパターンなので、今回は(自分にとっては)貴重なBパターン。一応、メモとして残しておくと、Bパターンは3番手格のお役が役替り(伯爵ね) 役…

雪組「ファントム」観劇 第2幕

観劇の感想を書いていたたら長くなってきたので、ここからは2幕の感想になります。当然ネタバレ含んでます。苦笑 1幕がだいもん(望海風斗)ときいちゃん(真彩希帆)の美しい歌声を堪能させてもらう、エリックとクリスティーヌの物語だったとしたら2幕は、…

雪組「ファントム」観劇 第1幕

チケット難公演が多かった年の大劇場公演を締めくくるにふさわしい『ファントム』ですが、チケ難であることが納得せざるを得ない完成度で、ホント1回ぐらいの観劇ではもったいない公演でした。(幸運にも私はチケットを確保できたので、まだ数回観劇予定にし…

雪組「ファントム」全体の感想

先週末からムラ(宝塚大劇場)で始まっている雪組公演『ファントム』を観に行ってきました。公演ラインナップが発表されてから多くの方が待ち望んでいた作品ですよね。(私もそのひとりだ) 本公演はオペラ座のパトロンのひとりフィリップ・ドゥ・シャンドン…

2019 雪組 大劇場公演ラインナップ

昨日、雪組さんの来年の大劇場公演の作品が発表されましたね。こちらは来年唯一の大劇公演となります。(さみしい) ------------------------------------------------------------2019年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場/東京宝塚劇場…

2019年公演ラインアップ(雪組/別箱)

来年冬(春)の雪組別箱ラインナップがオーブ、バウ共に発表されましたね。 ------------------------------------------------ 2019年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【東急シアターオーブ公演】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。 …

凱旋門を考える

今日は雪組公演「凱旋門/Gato Bonito!!」の千秋楽でしたね。 舞台とかミュージカルって何度か回数を見ているうちに、自分の中の解釈が変わったり(深まったり)することがあると思うのですが、今回の作品もその1つとなりました。 1回目と2回目以降で見方が不…

雪組公演 Gato Bonito!!ーガート・ボニート、美しい猫のような男

つづいてショーです。 1幕がまぁアレだったので、ショーに賭けるしかないな。と思っていたのですが、個人的にはそんなにだったかなぁ~。まぁ、2回目以降はそれなりに楽しめたのですが、私、個人的にはお歌が多いショーの方が好きみたい ( ̄▽ ̄)あとね、なん…

雪組公演 凱旋門

久しぶりに宝塚を観てきました。雪組公演「凱旋門」です。 作品発表があった際に(一部)宝塚ファンの間でざわついた公演です(苦笑)なにしろ18年ぶりの再演で主演をその18年前に演じられた理事(轟悠)がされるのですから。轟さん雪組トップ時代に賞を受賞…

雪組 ファントム主な配役

先週末に大劇場公演が始まったばかりの雪組さんですが、今年最後の大劇場公演「ファントム」の主な配役が発表されましたね。 ファントム(エリック)、クリスティーヌ、キャリエールまでは、まぁ、順当な感じでしたが、シャンドン伯爵が恐れていた役替りにっ…

雪組大劇場公演 凱旋門配役

昨日は雪組さんの集合日(お稽古開始日)だったようで、次の大劇場公演の凱旋門の配役が発表されましたね。 主な配役は既に発表されていましたが、今回はそれ以外の組子の役柄発表となっていました。私は初演をちゃんと見たことがないので、何とも言えません…

雪組 全国ツアー「SUPER VOYAGER!」-希望の海へ-②

昨年のムラ(宝塚大劇場)から数えて何回観たんだ(&何回感想書いたんだからよ)って感じですが、全ツ版の「ショー スーパーボイジャー」の感想の続きです。苦笑 Have ever done before? でお馴染みのDIARYの場面では、のぞ様(望海風斗)の少年時代を演じる…

雪組 全国ツアー「SUPER VOYAGER!」-希望の海へ-①

さて、1幕に続いて全ツ(全国ツアー公演)2幕のショー「SUPER VOYAGER!」についての感想を書きたいと思います。昨年ムラ(宝塚大劇場)で何度も観劇したあのショーの再演です (*^▽^*) 今回は全ツ組とあーさ(朝美絢)バウ組と別れているので、退団されたりバ…

雪組 全国ツアー「誠の群像-新選組流亡記-」

週末から始まった雪組全国ツアー公演(全ツ)を早速観に行ってきました。まぁ、全ツといっても会場はいつもの梅芸(梅田芸術劇場)ですけどね。笑 21年振りの再演となる本作ですが、まあ、当然ながら宝塚初心者の私は初演は映像では観たことがありますが、観…

雪組 下期ラインナップ

なかなか発表されないなぁ~と思っていたら、このタイミングで雪組の次回大劇場公演が発表になりましたねっ!! ---------------------------------------- 2018年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場】【東京宝塚劇場】の上演作品が決定し…

雪組 東宝千秋楽ライブビューイング

舞台は生観劇が好きなので、ライブビューイング(LV)には基本行かないのですが、昨年のムラ(宝塚大劇場)での公演の度に進化する舞台を見て、また、東宝(東京宝塚劇場)で、変わった場面などがあると聞いて、行ってきました!「ひかりふる路/SUPER VOYAGE…

予想はしてましたけどね

次回雪組 大劇場公演「凱旋門」の主なキャストが発表されましたね。 ******************************雪組 宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演『凱旋門』一部の配役決定 ラヴィック:轟 悠 ボリス:望海 風斗 ジョアン:真彩 希帆 ****************************** …

2017を振り返って

今年はブログを開設したので、ちょっと2017年の観劇を備忘録的に振り返ってみようと思います。 1月エリザベート TAKARAZUKA20周年 スペシャル・ガラ・コンサート現役時代観ることができなかった念願の瀬奈じゅんさん版のトート閣下を観に。8年ぶり(?)のト…

雪組 SUPER VOYAGER! my千秋楽

ショーは、初日からずーとひたすら楽しい(*^▽^*) 1幕のひかりふる路を観ている時は、ぶっちゃけミュージカルのみの1本物で良くない?って思ったりもしちゃうのですが、2幕が始まると、やっぱりショーはショーで楽しいんですよね〜(о´∀`о) ショーの感想ってい…

雪組 ひかるふる路 my千秋楽②

前のページからの続きです。 翔ちゃんのロラン夫人(彩凪翔/マノン・ロラン夫人)は、日を増すごとに色っぽさを感じさせてくれますね。私は残念ながら観劇後半は上手側の席が多かったので、下手側に登場する事の多い色っぽい凪様を間近で見ることができなか…

雪組 ひかるふる路 my千秋楽①

宝塚大劇場公演初日から幾度か観てきて、ついにやってきましたmy千秋楽です。実際の千秋楽よりも数日前に観てきました。 観るたびに進化を遂げる雪組生に感動させられております。チケット頑張って取った甲斐があったな。と過去の自分を褒めてあげたいです。…