宝塚観劇の日々

宝塚と観劇の日々

宝塚を中心に観劇の感想などを備忘録的に。。。

早く劇場に行きたいなぁ

外出自粛が続き、友人と時間を合わせて同じ宝塚のDVD(BD)を観て感想を話し合ったりと、遠隔観劇を一緒にして盛り上がったりしていたんですけど毎回思うのは、やっぱり早く劇場で生の舞台を観たいということでした。 今日もまた夏から秋にかけて公演される…

ファンクラブ<お茶会に行ってみた②>

さてお茶会ですが私たち非会員、なおかつ申込自体も公演期間中だったので、当然配置は最後列。 座席位置は受付の際に引換券みたいなものをもらえるのですが、その紙に列と席番号が書いてありました。 それに従って、自分たちの席を探すわけですが、一応、ブ…

ファンクラブ<お茶会に行ってみた①>

「お茶会」の申込書を貰ってみて分かったのが、お茶会費用がFC会員と非会員で別れている事です。(そりゃそうか)ちなみに、費用は事前振込みでした。とはいえ、申し込みと振込みに関しては友人がやってくれたので、私はまったくなにもしていないのですが。…

宝塚のファンクラブについて<お茶会とは?②>

「お茶会」 その響きから感じたのは、不思議の国のアリスや、イギリスのアフタヌーン・ティーでした。(とりあえず、なんか優雅な感じがする) お茶会って一体何やるの?ジェンヌさんを囲んでお茶するの???などなど謎々がいっぱい。ただ、聞いたところに…

宝塚のファンクラブについて<お茶会とは?①>

宝塚を観に行くようになって不思議に思ったことがいくつかあります。 そのうちの1つが、ファンクラブ(FC)の存在です。 宝塚歌劇団としては公式のFCというものは存在しなくて、チケットを購入したり1公演につき1回(東西で)開催される新人公演のトークシ…

舞台以外のことを振り返ってみた

基本的に、このブログは宝塚とか、それ以外のミュージカル作品の観劇の備忘録的な感想をだらだらと書いているものだったんだけど、 今回、観劇を初めてホント、初めてこんなにも長い間―現時点で決まっているだけでも4ヶ月もの間―1本も観劇なしで。 そのまま…

テレワークと宝塚

新型コロナウイルの影響で、私の職場でもテレワークが導入され先日から在宅勤務しています。(緊急事態宣言が出ている地域近郊なのです) いつもとは違う環境での仕事での仕事で若干の不便さも感じていたのですが、ここにきて気づいてしまった真実もしかして…

宝塚ってすごいなぁ

新型コロナウイルの影響で、市民生活にも本当に影響が出てますよね。 もちろん、舞台の世界にも影響があって。 全国ツアー公演も含めると、6月くらいまでの公演の中止が発表になっています。そんなかで、やはり自前の劇場を持ち、ほぼほとんどのスタッフと劇…

新型コロナウイルの影響

ここ数日スマホのメール着信が止まらないです。。。。 そうです。今回、未曽有の事態となってしまっている新型コロナウイルの影響で、観劇予定だった公演が軒並み中止になっているからです。 もう、こんな事態になってくると、メール内容を確認しなくてもど…

さくらちゃん退団発表

先週、怒涛の発表があったばかりの月組ですが、あらたにトップ娘役 美園さくらの退団が発表されましたね。 -------------------------------- 月組トップ娘役・美園さくらが、2021年2月14日の東京宝塚劇場公演 ロマン・トラジック『桜嵐記(おうらんき)』、…

このタイミングでの組替え?!!

新型コロナウィルスの影響で、日々公演が再開されるのか延期になるのか、千秋楽は無事公演できるのか?などハラハラしているなかで混乱の組替え発表がっ!!! --------------------------------このたび、下記の通り、組替えを決定しましたのでお知らせいた…

怒涛の月組発表

新型コロナウィルスが猛威を振るう中、最後に観た公演の感想も書けないまま日々を過ごしていましたが、ここにきて劇団公式から怒涛の発表がされましたね。情報量がありすぎて、ビビる。 なんか、いろいろ順番ぐちゃぐちゃかもしれないけど、まずは、今年最後…

新星星組 お披露目公演 『眩耀の谷 』

新生星組トップコンビのお披露目公演となる『眩耀(げんよう)の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』を観に行ってきました。まこっちゃん(礼 真琴)、瞳ちゃん(舞空 瞳)おめでとうございます~! 実はこの作品、発表された当初は全く興味がなくて…

ミュージカル「フランケンシュタイン」2幕

死んでしまった親友アンリを蘇らせようとして、まったく別の怪物を作り出してしまったビクターの戸惑い/嘆きで幕を閉じた1幕。 あの夜から3年が経過し、ジュリアの父ステファン市長が行方不明になりそれを探しているビクターの前に現れた怪物。 そして、怪物…

ミュージカル「フランケンシュタイン」1幕

3年前の初演を見てから、待ちに待っていた待望の再演となるミュージカル「フランケンシュタイン」を観てきました。 前回見た時にその美しいメロディとキャストの熱演に観劇後もしばらくは頭から離れず、私にとってはずっと再演されることを待ち望んでいた公…

だいきほ退団会見

昨日退団を発表されただいきほ(望海風斗・真彩希帆)の退団会見がそれぞれ午前と午後に分かれて行われましたね。 同日退団発表、同日記者会見になるのは、私が知る限り、ちぎみゆ(早霧せいな・咲妃みゆ、紅あー(紅ゆずる・綺咲愛里)に続いて3組目ですね…

だいきほ退団-予想はしてたけど、やっぱり悲しい

退団フラグが立ちまくってましたからね。 覚悟はかなりできていたんですよ。でも、もしかしたら。っと思っていたのですが、予想通り出てしまいましたね。。。 ------------------------------------------雪組トップスター・望海風斗 退団会見のお知らせ 雪…

月組別箱公演『赤と黒』

2年ぶりに名古屋に帰ってきた宝塚を観に御園座へ行ってきました。月組別箱公演「赤と黒」です。 原作はフランスの作家スタンダールの同名小説が原作で宝塚でも何度も再演された有名な作品のようです。相変わらず宝塚初心者の私は過去の作品は観たことがなく…

花組ラインナップ<2020後半>

来月からの大劇場お披露目公演を控えている花組新トップコンビの2作目が発表されましたね。何が来るのかなぁ~と思っていましたが、完全オリジナル作品でしたね。(先日の別箱公演がびっくり演目だっただけに、ある意味拍子抜け) -------------------------…

驚きの花組別箱公演<2020>

人事情報が出るのではないかとソワソワしてたら、全然想定してなかった、夏の花組別箱公演のラインナップが出ましたねっ!!! もう、いろんな意味で驚きですよ! --------------------------------------------------- 2020年宝塚歌劇公演ラインアップにつ…

ミュージカル「シャボン玉とんだ宇宙までとんだ」

なにこの豪華なキャスト~~~~~!!!と、公演が決まった時に一人興奮したミュージカル「シャボン玉とんだ 宇宙(ソラ)までとんだ」を観てきました。 1988年に音楽座ミュージカルとして誕生し、その後何度も再演された日本生まれのミュージカルというこ…

雪組「ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)」観劇

ポスターが公開されたときに、あまりのカッコよさに興奮が止まらなかった「ワンスアポンアタイム(以下ワンス)」を観に行ってきました。 基本的にいつもは最初の1回目を書いた後に感想を書いているのですが、今回は2回目の観劇を終えたところでの感想とな…

ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」

再演が決まった時は観に行くつもりがなかったんだけど、知人に激推しされて観に行ってきてしまいました。苦笑ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア(以下TdV)」です! ぶっちゃけ知人などが熱狂する程には私はハマらなかったのですが、10年以上前の初演…

ミュージカル「ロカビリー☆ジャック」

ロカビリー☆ジャックを観てきました!私は普段遠征組なので、東京遠征にはめったにしないのですが、今回は幸運にも諸事情により公演期間中に東京に来る予定があったのでチケット入手! ポスターが公開されて、ちょっと面白そうだなぁ~でも地方公演が名古屋…

2020下期 星組ラインナップ

はーーーーーいっ!きましたねっ!!みんなが待ってたロミジュリがまこっちゃん(礼 真琴)で再演決定です! ---------------------------------------- 2020年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演】の上演作品が決定しま…

御園座ってどんな劇場

数年前に中日劇場が閉館となり、それと入れ替わるようにしてリニューアルオープン(ビル自体建て替え)したのが『御園座』です。以前は主に歌舞伎や(演歌系の人が主演する)お芝居を公演されていた印象でしたが、新御園座ではミュージカルを公演できるよう…

音楽劇「組曲虐殺」

先日めずらしくミュージカルでも宝塚でもない舞台を観てきました。一応音楽劇です。 私は、それこそ子どもの頃はまだ小説を読んでいた時代もあったのですが、成長するにつれてすっかり小説から離れてしまっていて、「蟹工船」も当然のように読んだことがあり…

ミュージカル「ファントム」

梅芸主催の「ファントム」を観に行ってきました。公演が決まった際は、昨年末から今年の初めにかけて宝塚 雪組で公演されていた「ファントム」が大変人気だったのでそれに乗っかったようにしか思えなかったのですが、まぁ、それでもこれまでの梅芸制作とは違…

星組梅芸 『ロックオペラ モーツァルト』

新生星組トップコンビのプレお披露目公演「ロックオペラ モーツァルト」を観に行ってきました。まこっちゃん(礼 真琴)、瞳ちゃん(舞空 瞳)おめでとうございます~ 新生星組公演が観たいっていうよりも、「ロックオペラ モーツァルト」が観たくてチケット…

2020下期 雪組ラインナップ

来年の雪組2作目の作品ラインナップが発表されましたね。 これは、もしかするとだいきほ(望海風斗・真彩希帆)の退団公演になるかもしれない作品。 私の浅~い宝塚観劇歴からすると、トップスターの退団公演って割とわかりやすいタイトルとか副題がついてま…