宝塚観劇の日々

宝塚と観劇の日々

宝塚を中心に観劇の感想などを備忘録的に。。。

ついにこの日がやってきてしまいました。

もうそろそろなんだろうなぁ。と思ってはいましたが、来ないで欲しいとも思っていた日がついに来てしまいました。 現在のトップスターの中で最長任期で、花組のみりおさん(明日海りお)が退団発表されました。--------------------------------------------…

「CASANOVA」ざっくりとした全体の感想

ざっくりとしたCASANOVAの感想です。(あっ、これもネタバレしてるかな) 私、個人的に生田先生の演出好きなんですけど、先生あんまりオリジナルでは脚本書けないのかなぁ~って思っちゃった。せっかくの1本物でしかも、太陽王や1789でお馴染みのドーヴ・ア…

祝祭喜歌劇『CASANOVA』観劇 ②

花組 CASANOVAの観劇感想の続きです。(ネタバレしてます) 2幕は客席もあったまってきてるから、1幕よりもコメディ色のある場面がはっきりしてたかな。(笑いが起きやすかった)船頭に変装したカサノヴァ(明日海 りお)が、ベアトリーチェ(仙名 彩世)を…

祝祭喜歌劇『CASANOVA』観劇 ①

ムラ(宝塚大劇場)での千秋楽目前にした先日、やっっっっとCASANOVAを観劇してきました。 さて、いつもながらネタバレ含む個人的な感想です。1幕の最初のカサノヴァ(明日海 りお)の異端審問の場面から、牢獄の中でバルビ(水美 舞斗)に彼と女たちの物語…

宙組退団者発表と初舞台公演

今日はオーシャンズ11の集合日(お稽古開始日)ということで、宝塚ファンが毎回恐れる退団発表がありました。 --------------------------------------------------下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。 純矢 ちとせ 澄輝 さやと 愛白 …

宝塚のチケットの取り方―どうやってチケットとるの?

さて今回は肝心なチケットについてです。 子どもの頃から宝塚を観劇していた友人に言わせると、昔はそれこそバウホール公演でもチケットが(おそらく一般発売で)取れたそうなのですが、私が観劇し始めた近年ではほぼどの公演でもチケット入手が困難なことが…

宝塚のチケットの取り方―どこで観れるの?

前のページではどの組を見たらよいかについて書きましたが、今回はそもそも宝塚ってどこで観れるかって事を書きたいと思います。 そもそも、宝塚を観ようと思った際に、宝塚を見ることが出来る劇場がいくつかあるのですよね。まずは、本拠地:宝塚大劇場(通…

宝塚のチケットの取り方―どの組がオススメなの?

先日昔の職場の先輩から宝塚のチケットの取り方を聞かれました。なんでも、お子さんが宝塚に興味があって、1度見てみたいとのことでした。 チケットの入手方法とか演目の選び方とかをお伝えしていて、改めて、普段宝塚(もしくはミュージカル)に縁がない人…

月組2019下期大劇場ラインナップ

今年後半の月組大劇場ラインナップが発表されましたね。 ------------------------------------------------------2019年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、【宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演】の上演作品が決定しましたのでお知らせいたします。 日本オ…

ミュージカル「ノートルダムの鐘」

京都で公演されている頃に気になっていて、今回やっと見ることができました劇団四季の「ノートルダムの鐘」です! 四季は専用劇場だと約1年同じ作品を公演しているから、まだいいやって思ってるとうっかり観劇機会を逃すんですよね~。まぁ、イメージ的にデ…

ちなつさんDS/理事別箱公演(月組)

4月末に花組から月組に組替えされるちなつさん(鳳月 杏)のディナーショーが発表となりましたね。 ------------------------------------------------------<タイトル>『未定』<構成・演出>稲葉 太地<出演者>(月組)鳳月 杏 ほか ※鳳月杏は2019年4月…

わかりやすい組替え

つい2週間ほど前に現星組トップコンビ紅あー(紅ゆずる・綺咲愛里)の退団発表があったばかりのこのタイミングで、花組娘役 有望株筆頭の舞空さんの星組への組替えが本日発表されました。 ------------------------------------------------------------ こ…

ジェンヌの愛称について

宝塚を観に行くようになって、不思議に思ったのが愛称(ニックネーム)。ツイッターとかで見かけるジェンヌさんのニックネーム。公式雑誌(歌劇とか、宝塚Graph)とかでもフツーに生徒さんが他の生徒さんを愛称呼びしてたり。これにはホント最初は「???」…

舞台「暗くなるまで待って」

普段観劇は、宝塚やミュージカルがメインでストプレ(ストリート・プレイ)は観に行かないのですが、今回は割引チケットが入手できたのでせっかくの機会だし、ってことで行ってきました。舞台「暗くなるまで待って」です。 ホント何年かぶりに観るお歌のない…

ファントムとラブネバ 観劇を終えて

ファントム、ラブ・ネバーダイも と続けて観てきて、後日未観劇の友人に感想を話していて、改めて2つの作品の事を考えてみました。 とりあえず、冷静になって改めてストーリーを振り返ってみると、まぁ、なんてクリスティーヌの酷いことかっ!(←ラブネバ)…

星組トップコンビ 紅あー退団

5月からの星組別箱公演(梅田芸術劇場シアタードラマシティ&日本青年館)が、紅さんとあーちゃんが主演されるって発表されて、もしかして・・・・とは思っていたのですけど。 (しかも、裏でやってる全国ツアーの主演はまこっちゃん(礼真琴)だったし) --…

ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」2幕

つづいてラブネバ2幕の感想です。 2幕の始まりは、「オペラ座の怪人」でとっても素敵だったラウルが、すっかり酒浸りになって(しかもギャンブルで借金まで作ってるし。悲)バーでひとり飲んでいる場面から始まる。「なぜ僕を愛する/Why Does She Love Me?」…

ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」1幕

再演が決まった時、同じくらいの時期に宝塚で「ファントム」 が公演されることも分かっていたし、「ラブ・ネバー・ダイ」観た~い!!と思っていたのです。 でも、ただでさえ遠征組の私としては(主に金銭的な問題で)どうしようかと思ったのですが、まぁ、…

ファントム観劇再び(東宝)

昨年、ムラ(宝塚大劇場)で何度か観たファントムですが、今回は約2ヶ月ぶりに再び観に行って来ました!東宝(東京宝塚劇場)です! ファントムとはストーリー違いとはいえ、「オペラ座の怪人」の続編にあたる「ラブ・ネバー・ダイ」がちょうどファントム東…

美弥ちゃんっ!!!!

今日は月組の大劇場公演「夢現無双」通称 宮本武蔵の集合日だったようですが。。。。 -----------------------------------------------下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。 月組美弥 るりか響 れおな玲実 くれあ音風 せいや 2019年6…

花組 2019 下期ラインナップ

まもなく現花組トップ娘役ゆきちゃん(仙名彩世)の退団公演が始まりますね。そんな花組の、下期ラインナップにして、新トップ娘役の華ちゃん(華 優希)の大劇場お披露目公演が発表されましたね。 ----------------------------------------------2019年宝…

星組 2019 下期大劇場ラインナップ

星組の今年後半の大劇場ラインナップが発表されましたね。 ---------------------------------------------2019年 公演ラインアップ【宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演】 ミュージカル・フルコース『GOD OF STARS-食聖-』作・演出/小柳 奈穂子 スペース・レビ…

ミュージカル「サムシング・ロッテン!」

今回はミュージカル「サムシング・ロッテン!」を観に行ってきました。有名なミュージカル作品のオマージュがちりばめられていたり、アドリブも満載ってことでちょっと楽しみにしてた作品。 冒頭、アンサンブルのみなさんによる「Welcome to the Renaissance…

ミュージカル グレコメ コメットシート

なにかと演出(舞台セット)が話題になっている「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」の感想メモその2です。 客席の間に舞台(ステージ)が作られているような作りになっているコメットシート。そしてコメットシートではな…

よくわからない組替え

ちょっと混乱する花組の人事と公演ラインナップ発表と共に、ちなつさん(鳳月杏)の組替えも発表されてしまいましたね ---------------------------------------------------このたび、下記の通り、組替えを決定しましたのでお知らせいたします。鳳月 杏・・…

花組トップ娘役決定と演目発表の衝撃

今日は動揺する人事発表が演目と併せて次々と発表されましたね。。。。。 ------------------------------------花組 次期トップ娘役について このたび、花組次期トップ娘役に、華優希が決定しましたのでお知らせいたします。------------------------------…

ミュージカル グレコメ 観劇

2019年の観劇始めは「ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレート・コメット・オブ・1812」略してグレコメです!!! 客席の中に張り巡らされたステージで繰り広げられたというBW版。日本版ではステージにオーケストラピットのように低い空間が4ヶ所(ステ…

2018観劇振り返り

はい。年末なので2018年の一言観劇振り返りです 花組「ポーの一族」年明けにふさわしい華やかで美しいミュージカルでした。明日海りおさんの人外的美しさが凄かった。ミュージカル「マタ・ハリ」加藤和樹さんのラドゥーがカッコ良くてカッコ良くて。個人的に…

ミュージカル「マリー・アントワネット」

革命続きの今年の観劇でしたが、締めくくりにマリー・アントワネットを観てきましたよ~ こちらもミュージカルにありがちな一部ダブルキャストとなっています。私が観劇したキャストはこちら(役替りでダブルマリー両方見た)------------------------------…

じゅりあ姉さんとべーちゃん。そして下級生の退団

本日はクリスマスですが、花組さんと雪組さんの集合日(お稽古開始日)だったようですね。(雪組は東京公演の集合日) そんなわけで発表されてしまいました。退団者発表です。--------------------------------------------下記の生徒の退団発表がありました…